【2021年版】退職代行SARABAを使って退職した話【実体験談】

2021/6/14更新

退職代行サービスを利用したいけど…本当に辞めれるの?
実際に利用いた人の話を聞きたい…

今回の記事では、私でぃおが実際に『退職代行SARABA』を利用して会社を辞めた体験談をご紹介していきます。

結論から言うと、

会社に行かずに、直接連絡もしないまま、有給消化もして退職することができましてた。
退職する際にやったことは、『退職代行SARABA』にLINE@から申し込んで、ヒアリングシートに応えただけです。

 

それでは退職までの流れと退職代行SARABAを利用するメリット・デメリットについても解説していきます。

まずは申し込み前に相談

私も皆さんと同じように、退職代行サービスを利用することに不安があったので、まずはLINE@で相談をしてみました。

まず私が感じたのが、LINE@の返信が早い!1〜5分くらいで問い合わせに対する返信がくるのでとてもスムーズに退職までの話をすすめることができます。

「退職理由」や「本当に退職できるか」などの問い合わせにも親身に答えてもらえるので、安心感があります。

LINE@での相談は無料なのでまずは気軽に相談してみましょう。

退職代行SARABA公式サイトで無料相談

SARABAを利用するメリットとデメリット

退職代行SARABAを利用するメリットは以下の4つです。

○とにかく対応スピードが早い
○会社との交渉をしてくれる
○返金保証がある
○労働組合が運営する退職代行としては最安値
デメリットは1つです。
○今後「非弁行為」として問題視される可能性も0ではない
それでは、順に詳しく解説していきます。

メリット①とにかく対応スピードが早い

先程も紹介しましたが、退職代行SARABAは、「相談から」⇨「依頼」⇨「退職代行の実施」までのスピードの早さに定評があります。

私自身が、利用した際にもLINE@の返信は1〜5分で、退職希望日が3日後だったので余裕を持って退職することができました。結果が出るまでに時間がかからないので、精神的にもかなり楽です。

退職代行SARABAは、24時間365日いつでも相談が可能で、最短で即日退職の手続きを進めることができます。

メリット②会社との交渉をしてくれる

退職代行SARABAは、会社に退職する意思を伝えるだけでなく、有給消化や退職時期の交渉も行えるのが強みの一つです。

退職に関する交渉については、弁護士以外が行うことは弁護士法で非弁行為として禁止されていますが、退職代行SARABAのような労働組合が行う退職代行サービスは、日本国憲法28条労働組合法よって団体交渉が保証されています。

以上のことから、退職代行SARABAは有給消化や退職日の調整が可能となり、良い形での退職が実現できます。

メリット③返金保証がある

退職代行SARABAは万が一退職できなかった場合には、全額返金保証が付いているので安心です

しかし退職代行SARABAを利用した人の中には、「返金保証は嘘で返金されなかった」というツイートをしているのを見たことがあります。(今では削除されていました。)

しかし、この方は「退職ではなく休職を選んだ」や「退職届を送らなかった」、「契約から1週間以上連絡が取れなかった」などの契約違反などの理由だったのだと思います。

私が実際に利用してみて、質問などの返答や対応から退職代行SARABAは信頼できる退職代行サービスだと感じました。

なお、退職代行SARABAは退職代行成功率100%なので、基本的に失敗することはありません。

メリット④労働組合が運営する退職代行としては最安値

退職代行SARABAは、労働組合が運営する退職代行サービスの中では最安値です。

退職代行SARABA

25,000円(税込)

退職代行ニコイチ 27,000円(税込)
わたしNEXT 29,800円(税込)
退職代行ガーディアン 29,800円(税込)

他にも、弁護士が運営する退職代行サービスがありますが、50,000円など高額なことが多いため、退職代行SARABAのコスパの良さがわかります。

退職代行SARABA利用するデメリット

退職に関する交渉は、弁護士以外が行うと「非弁行為」と言われますが、退職代行SARABAは労働組合運営なので問題がないと話しましたが、SARABAを運営する退職代行SARABAユニオンについては、労働組合法第2条で定める労働組合として要件を満たしていない可能性があるようです。

現状、退職代行SARABAのサービスは問題なく運営されていますが、今後問題視される可能性は0ではありません。

【体験談】退職代行SARABAを利用する流れ

退職代行SARABAを利用する流れは以下の5ステップです。

①問い合わせ(無料相談)
②申し込み(支払い)
③ヒアリングシート(15項目)
④退職代行実施
⑤退職までにかかった日数
私の体験談と一緒にご紹介していきます。

問い合わせ(相談)

問い合わせ方法は、電話、メール、LINE@の3つがあります。

今回私は、気軽にできるLINE@を利用しました。

私の場合は、退職希望日まで3日あったのですが、相談への返信も早く信頼感がありました。

相談は無料で何度でもできるので、気になることは全て聞くこともできます。

※私が利用したときは、27,000円(税込)だったので今は25,000円(税込)で更にお得になってますね!

申し込み(支払い)

申し込みを決めて支払いを行います。

支払いは銀行振込いかクレジットカード支払いかを選択することができます。

私は、クレジットカード支払いを選択しました。

支払いが確認された画像を送信して、確認されると1分でヒアリングシートが送られてきました。

ヒアリングシート(15項目)

ヒアリングシートは全部で15項目です。

1,氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス

2,業種、勤続年数

3,会社名と依頼者の所属部門、勤務先の連絡先

4,会社に連絡してほしい日時

5,退職代行実施日は、公休、欠勤連絡している/していない、出勤中のどれか?

6,退職希望日(有休消化希望の場合、有休消化した最終日)

7,最終出勤日

8,会社に伝える退職理由

9,会社から退職の書類を送ってもらう住所

10,会社とのやり取りを希望しない、ということでいいか?

11,会社から借りていて、現在所持しているもの

12,会社から返却してほしいもの(私物や退職の際に必要な書類)。
また、会社に私物が残っている場合は処分しても構わないか?

13,その他、会社に伝えてほしい情報

14,無料転職サービスを希望するか?

15,身分証の提示(免許証・保険証等を画像で送信)

のヒアリングシートを記載して送信します。

退職代行実施

ヒアリングシートを送信すると、退職代行SARABAが会社に連絡をしてくれます。

退職代行実施にあたって、私から会社への連絡することもなく、会社から直接連絡がくることもありませんでした。

退職には、依頼者が会社に送付する必要がある書類についても、フォーマットを全て無料で送信していただけるので、その案内に沿って記入をして郵送で会社に送ります。

具体的に送付した書類は以下の3点です。

○退職届
○要望書(有給消化や私物返却などの文章)
○加入届(退職代行SARABAユニオンに加入する文書。加入することで労働組合として会社と交渉ができます)
※退職代行SARABAユニオンは、退職完了後自動で脱退できます。

フォーマットがあるので、すごく書きやすい上にもし分からないことがあれば、質問をすればすぐに返答していただけるのですごく助かりました。

退職までかかった日数

私の場合は、退職希望日があったのですが、問い合わせから退職代行実施日まで3日あったので、先に退職に必要な書類を会社に送っておいたので、更にスムーズに退職することができました。

有給休暇も全て消化し、その間も会社から連絡がくることもなく、後日会社から離職票などの書類が届いて無事に退職完了です。

まとめ:退職代行SARABAを利用した感想

退職代行SARABAを実際に利用して退職をしましたが、本当に利用してよかったです。

私は会社の上司からパワハラを受けていて、直接退職の意思を伝えることができなかったので、辞めたくても辞めることがでずに悩んでいる方には、おすすめです。

退職代行サービスの中には、極端に安い業者もありますが、

○違法の可能性がある
○返信が来ない
○労働組合でない
○オプションが多い
など注意しなければいけないこともあり、最悪の場合支払い後に連絡が取れなくなったという話も聞くので、利用する退職代行サービス選びは慎重に行いましょう。

私は、労働組合で安心して依頼できる退職代行SARABAを利用して本当に良かったです。

迷っている方はまずは、無料のLINE@に試しで相談してみましょう。

退職代行SARABA公式サイトで無料相談

最後までご覧いただきありがとうございました

《関連記事》

関連記事

最近、転職したいけど本当に辞めていいのかな?   今の仕事が、向いてるか不安で辞めたほうがいいか悩む……   このように考えている人のための記事です。 […]

関連記事

あ〜特に理由はないけど、今日は仕事行きたくないな…… こんな人のための記事です。 社会人なら誰でも一度は会社をズル休みしたくなることはあるでしょう。 この記事では、どうしても会社を休みたい時の理由をご紹介します。 結論か[…]

関連記事

会社を退職したいけど、退職理由は何がいいのか…退職のときに会社や上司とモメたくない…… このように悩んでいる人のための記事です。 結論から言うと確実に退職できる理由は、 ○病気による療養○結婚・出産○家庭の事情[…]

スポンサーリンク
Twitterフォローもお願いします!