仕事ができない先輩の特徴と対処法【期待するだけ無駄です!】

 

職場に仕事ができない先輩がいて、毎回後輩のわたしがフォローしてる…
なかなか自分の仕事ができなくて、ストレスが溜まってツラい……

このような人のための記事です。

そこで今回は、仕事ができない先輩の特徴と対策について解説していきます。

結論からいうと、

○仕事がとにかく遅い
○何度も同じ失敗をする
○上司にはいい顔をする
○指示されないと動けない
○先輩の上司に相談する
○自分ができる人材になる
○ストレスでツラい場合は逃げ出す

できない先輩がいて毎日ツラい場合は、「逃げ出す(転職)」ことを検討してください。

転職の際には、優秀な転職エージェントに相談することをおすすめします。

具体的におすすめの転職エージェントは2つ

どちらも親切丁寧に、相談に乗ってくれるので安心して相談してください。

それでは詳しく解説していきます。

仕事ができない先輩の特徴

私より何年も先輩なのに…仕事ができなく…
私がフォローしないといけないしツラい…

このように悩んでいる人は少なくいです。

そんな仕事ができない人の特徴から解説していきます。

仕事が遅い

とてもシンプルですが、仕事ができない先輩の特徴の1つ目は、「仕事が遅い」です。

初めての仕事をして、慣れるまで時間がかかってしまうのは当たり前ですが、どれだけ時間が経っても全く仕事のスピードが上がらない先輩っていますよね。

そんな先輩は、「雑談が多い」や「嫌な仕事を後回しにする」、「残業前提で仕事をしている」などの特徴もあります。

何度も同じ失敗をする

失敗することは誰にでもあります。

人間は失敗することで成長していきますが、同じ間違いを何度も何度も繰り返したり、間違いをしても何もやり方を変えなかったりする先輩がいると、一緒に仕事をしていてイライラしてしまいまうよね。

そんな先輩は、「全くメモを取らない」や「落ち込むけど、反省をしない」などの特徴があります。

上司にいい顔をする

仕事ができない先輩にかぎって、「仕事ができる人」に見えるように振る舞うのがとっても上手いです。

自分が仕事ができないのを分かった上で、後輩の仕事をサポートをするフリをして全て後輩にさせて、上司には自分やったかのように報告をします。

しかしミスが発生すると全て部下のせいにして、あたかも自分がフォローしてあげているように上司の前では振る舞います

指示されないと動けない

何年も仕事をしている先輩の中にも、「指示されないと動けない」人が少なくありません。

会社に入りたてや、配属された先が全く違う仕事内容だった場合は、「慣れるまでしょうがない」としても、そうでないのに「言われたことだけしかできない先輩には、イライラして仕事のモチベーションも上がりませんよね

仕事ができない先輩への対処法

仕事ができない先輩にガツンと言いたいけど…怖い
でもこのままはツラい……

そこでここからは、仕事ができない先輩への対処法を解説していきます。

先輩の上司に相談する

直接先輩にガツンと言いたい気持ちは本当にわかるのですが、後輩のあなたが言ってしますと何かと角が立ってしまいます

対処法としては、先輩よりも上司の人に一度相談することをおすすめします。

仕事ができない先輩も、目上の人に言ってもらうことですんなり受け入れてくれるでしょう。

自分ができる人材になる

仕事ができない先輩を変えることは、なかなか難しく「できる先輩」にはならないと割り切って自分ができる人材になることに集中しましょう

あなたができる人材になれば、できない先輩の上司にも意見を言いやすい環境にもなり、人事異動などの希望も出しやすくなります。

ストレスでツラい場合は逃げ出す

仕事ができない先輩に毎日ストレスを感じているのであれば、思い切って逃げ出すことも考えてください

職場を変える方法は、「上司に異動のお願いをする」や「人事に相談する」、「転職をする」があります。

仕事ができない先輩がいてそれを放置している職場は、上司や人事部も知らない顔をする可能性もあります。

そういった場合は、転職をするのが最善の方法です。

仕事ができない先輩のせいで、毎日ストレスで仕事に行くのもツラい状況が続くと心身ともに疲弊してしまいます。

そんな職場は、早く逃げ出せるように転職活動を始めましょう

転職の際には、優秀な転職エージェントに相談することをおすすめします。

具体的におすすめの転職エージェントは2つ

転職エージェントへの相談は無料でできるので気軽に相談してみましょう。

もちろん転職エージェントに相談しなくても、求人情報のリサーチだけもできます。

まとめ

今回は仕事ができない先輩の特徴と対処法を解説しました。

○仕事がとにかく遅い
○何度も同じ失敗をする
○上司にはいい顔をする
○指示されないと動けない
○先輩の上司に相談する
○自分ができる人材になる
○ストレスでツラい場合は逃げ出す

できない先輩がいてツラい場合は、「逃げ出す(転職)」ことを考えましょう。

転職の際には、優秀な転職エージェントに相談しましょう。

具体的におすすめの転職エージェントは2つ

毎日のストレスで心身ともにツラいときには、早めに転職準備を始めましょう。

今回も最後まで読んできただきありがとうございました。

《関連記事》

関連記事

毎日残業ばかりで帰るのが遅い……定時になっても誰も帰ろうとしないから帰りにくい… 私の職場は、残業が常態化していて…辛い… こんな悩みを解決します。 令和になった現在でも、残業が常態化している会社は数多くあります。 結論[…]

関連記事

うちの会社は、辞める人多いんだけど、仕事ができるいい人から辞めていっている気がする…… このように感じている人のための記事です 会社に勤めていて 最近入社したばかりなのに、また辞めたぞ 仕事ができる人から辞め[…]

関連記事

最近、転職したいけど本当に辞めていいのかな?   今の仕事が、向いてるか不安で辞めたほうがいいか悩む……   このように考えている人のための記事です。 […]

スポンサーリンク
Twitterフォローもお願いします!