「仕事が本当に嫌いでつらい人へ」その気持ちを楽にします!【方法は簡単です】

はぁ…最近仕事が嫌いになってきてツラい…
好きだった仕事のはずなのに…
こんな自分を変えたいけどどうしたらいいの……

このように悩んでいる人のための記事です。

結論から言うと、「仕事が嫌い」という気持ちを楽にする方法は以下の5つです。

○仕事が嫌いな理由を考える
○仕事を続けるメリットを考える
○嫌いという感情を切り捨てる
○仕事とは違う楽しみを見つける
○新しい仕事へ転職する
順番に解説していきます。

仕事が嫌いな理由

まずはなぜ、「仕事が嫌い」や「会社を辞めたい」と思うのかについて解説していきます。

仕事が嫌い理由には以下のようなものがあります。

○仕事に自信がない
○残業が常態化している
○人間関係が悪い
○仕事内容が好きでない

仕事に自信がない

自分の仕事に自信がないと、仕事が嫌いになってしまうのも当然です。

どれだけ努力をして、毎日頑張っても結果が出ないと気持ちは落ち込んでしまい、仕事がツラくなってしまいます。

その結果、仕事が嫌いになってしまいます。

しかし、どんなに仕事内容が良くても人には得意な分野があれば、不得意な分野があるのが当たり前なので、なかなか結果が出なくても落ち込みすぎる必要はありません。

残業が常態化している

仕事が嫌いになってしまう原因の一つに「残業が常態化している」があります。

どんなに好きな仕事であっても、毎日が残業でプライベートの時間が取れないとストレスが溜まってしまいます。

「同僚も上司も残業してるからしょうがないよね」と思ってしまう人も少なくありません。

しかし、残業が常態化してしまっている職場で長く働き続けると、仕事内容がどんなによくても仕事が嫌いになってしまう原因とつながってしまうこともあります

人間関係が悪い

仕事が嫌いな原因としてもっとも多いのが、職場の人間関係が悪いことです

上司のパワハラや気が合わない同僚との人間関係が悪いと、どんなに好きな仕事でも「会社に行きたくない」や「仕事が嫌い」という感情になってしまい、仕事が全く楽しくなくなって結果的に嫌いになってしまう場合があります。

仕事内容が好きではない

仕事をする理由について多いのが「生きるため」と答える人も多く、「お金のためだからツラい仕事も仕方がない」と割り切っている人も多いです

しかし根本的に仕事内容が好きでなければ、仕事が嫌いと感じることは、自然なことですよね。

「仕事が嫌い」という気持ちを楽にする方法

仕事は嫌いだけど、生活のために働かないといけない…

このように悩んでいる方が楽になる方法を解説していきます。

もし仕事が嫌いな理由を解決できれば、今の仕事を好きになる可能性もあります。

仕事が嫌いな理由を考える

具体的な理由がなくても、「仕事が嫌い」と感じてしまう場合があります。

そういった場合は、具体的に仕事の何が嫌いかを書き出してみましょう

ある程度収入があっても、仕事に対する嫌悪感を感じていたり、なんとなく仕事へのモチベーションが上がらない場合は、その原因について書き出して、仕事が嫌だと思っている具体的な理由を明確にして下さい。

明確にできたら、その理由と「仕事を続けて得られるメリット」を比較することで納得できることもあります。

仕事を続けるメリットを考える

今の仕事を楽しいと感じていなくても、仕事を続けることで得られるメリットを考えることで、気持ちの対処ができる可能性があります。

○経験・スキルは得られるか
○年収が高いか低いか
これらのメリットを確認することで、「嫌な仕事」<「働くメリット」となれば働くことがそれほどイヤじゃなくなってきます

嫌いという感情を切り捨てる

働き続けるプラス面とマイナス面を比較して、仕事を続けるた方がよいと判断したら、「仕事が嫌い」という感情を捨てて割り切って仕事をしましょう

その際には、仕事でお金をしっかり稼いでプライベートを充実させましょう。

仕事とは違う楽しみを見つける

仕事とは違う楽しみを見つけることができれば、ストレス発散できるので嫌な仕事も我慢できる場合があります

旅行に出かけたり、スポーツで汗を流したり、ゲームをしたりと何でもよいので自分の好きなことに、没頭できるような楽しみを見つけることで、日々のストレスを思いっきり発散することができます。

その結果、また仕事を頑張れるようにモチベーションを上げることができます。

新しい仕事へ転職する

どうしても仕事が嫌いでツラい状況であれば、転職を検討するのもよいでしょう

毎日ストレスを抱えすぎてしまうと、どんなに優秀な人でも精神を壊してしまい、うつ病などのリスクが高くなってしまいます。

最悪の場合には、仕事に復帰できない状態になることもあるので、そこまで無理をしてイヤな仕事を続ける必要はありません。

おすすめの転職エージェント

今働いている会社で嫌な仕事を続けなければいけないといったことはなく、自分に合った楽しくやりがいのある仕事はいくらでもあります。

転職を検討するのであれば、まずは金銭面を考えずに、仕事が嫌な原因を明確にしましょう。

その原因が払拭できそうな職場選びを意識しながら在籍中に転職活動を始めましょう。

転職活動を始める際に転職エージェントを利用することで、嫌な仕事への転職確率を激減させることができます。

具体的におすすめの転職エージェントは3つ

まずは転職活動をしましょう。

転職にはリスクがありますが、転職活動はノーリスクです

転職エージェントを利用しなくても、転職サイトに登録して自分の好きなときに求人を探してみましょう。

登録・利用は全て無料なので、気軽にぜひ試してみてください。

まとめ:本当に嫌なら逃げてもいい

仕事が嫌になる原因は、大きく分けて4つあります。

○仕事に自信がない
○残業が常態化している
○人間関係が悪い
○仕事内容が好きでない
嫌いな気持ちを楽にする方法は、5つです。
○仕事が嫌いな理由を考える
○仕事を続けるメリットを考える
○嫌いろいう感情を切り捨てる
○仕事とは違う楽しみを見つける
○新しい仕事へ転職する
どうしても仕事が嫌いでツラい状況なら、転職を検討しましょう。

おすすめの転職エージェント・転職サイトは3つ

登録・利用は全て無料なので、気軽にぜひ試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

《関連記事》

関連記事

求人票に「アットホームな職場です」って書いてあるから、風通しがいい職場なんだろうな! このように「アットホームな職場です」と書いてある求人を見かけることって多いですよね。 しかしこの「アットホームな職場」や「社員は家族で[…]

関連記事

あ〜特に理由はないけど、今日は仕事行きたくないな…… こんな人のための記事です。 社会人なら誰でも一度は会社をズル休みしたくなることはあるでしょう。 この記事では、どうしても会社を休みたい時の理由をご紹介します。 結論か[…]

関連記事

会社を退職したいけど、退職理由は何がいいのか…退職のときに会社や上司とモメたくない…… このように悩んでいる人のための記事です。 結論から言うと確実に退職できる理由は、 ○病気による療養○結婚・出産○家庭の事情[…]

スポンサーリンク
Twitterフォローもお願いします!